想い

[自己紹介とサロンに対する想い]

管理栄養士

食卓写真家 丹下 恵実

食で身近な人達の健康を守りたいと思い

椙山女学園大学管理栄養学科に入学

卒業後は、陶器会社の直営店であったカフェに就職。

その後、独立してフリーランスとして活動

今年で5年目になります。

現在は東京と愛知で2拠点生活をしながら

東京では、シェアハウスに住んでいます。

普段は"食"を中心とした撮影をしており、

並行して「メニュー開発、食育活動」などを

行っています。

このサロンをつくったきっかけは

学生さんが"管理栄養士"として働く際に、

少しでも多くの選択肢を持っていて欲しいなと

思ったからです。

自分が学生の時は「病院、学校、食品会社...」

この中から就職先を探していました。

それ以外の選択肢がなかったのと、知らなかったからです。

また、社会に出て

学校以外で必要な知識,情報があまりにも多いと感じました。
、現場で必要とされている事、食のダイバーシティ、日本が直面している問題...

そして、自分がフリーランスとして活動してから

様々な"働き方、暮らし方"があることを知りました。

皆んな得意不得意があるように

1人1人に合った働き方や暮らし方があるはずです。

ここでは、私含め

様々な職業の方からのお話や体験をしてもらい

就職活動や今後の学生生活の、何かヒントになればなと思っています。

仕事の体験について
リアルタイムで入ってくる仕事のお手伝いをしてもらうため、スケジュールを立てる事が難しく。
直前の連絡になってしまう事が多々あります。
参加できるものだけ、是非参加して頂きたく思います。

仕事内容は様々ですが
「メニュー開発、商品
開発、撮影現場のアシスタント(体験)」
など、オンライン,オフライン 様々です。

わたしは現場の声、体験が一番大切だと思っています。
皆さんに少しでもその部分を見てもらえたらと思います

© 2020 Harmo All Rights Reserved.